ちよろぐ!日記

毎日一記事を目標に、日記とちょっとためになることを書く。

20180418 HumbleでStrategy Bundleを購入した話。

こんにちは、ちよです。

 

ずいぶん昔にウィッシュリストに入れていた”Dungeon of the Endless”が、Humbleにてバンドル販売されていると知り、急遽購入しました!

Dungeon of the Endless™ on Steam

www.humblebundle.com

 

まず、Humbleについてあまりご存知の方もいらっしゃるかと思うのですが、HumbleはSteam等のシリアルキーを売っている、通称”鍵屋”のひとつです。

 

Steamで売られているゲームは、実はSteam以外のところでも購入することができます。

Steamとはまた違った形でセールを行っていることも多く、場合によってはSteamで買うよりかなりお得な設定になっているものもあります。

 

このHumbleの特徴は、ゲームのバンドル販売にあります。バンドルとはゲームをいくつか詰め合わせた状態での販売方式ですね。

週に一回ラインナップが更新されるのですが、その販売方式も、

”ある一定額以上でこのゲームを入手することができる”

”額は自分で決めることができる”

というのが大きな特徴です。

そうやって集められたお金の一部は寄付に回されるそうです。

Humble Charity

 

で、今回表題のDungeon of the Endlessがバンドルに入っており、しかも1$~の支払で手に入る、ということで迷うことなく購入を決めました。

お金に余裕があれば、このバンドルに見合っていると自分が思えるだけのお金を払うのですが、許してください。

☆1$~アンロックされるゲーム

  • Dungeon of the Endless
  • Endless Space
  • Planetary Annihilation: Titans

☆購入金額の平均を上回った価格で購入した場合(現在7$程度)

  • Empire: Total War Collection
  • Endless Lgend Classic Edition+Tempest DLC

☆更に12$以上支払った場合

  • Endless Space 2
  • Tooth and Tail

という風に、支払金額に応じて入手できるゲームが増えていきます。

 

たとえこの中のゲームの幾つかを持っていて、重複して買ってしまったとしても、ギフトコードとしてシリアルコードを出せば、フレンドにプレゼントすることも可能です。

 

今回のストラテジーバンドルに気になっているものがあれば間違いなく買いだと思います!

この中で最初から気になっていたDungeon of the Endlessしかまだプレイしていませんが、ものすごく楽しいです。タワーディフェンス的要素が大きいですね。

そのうちDungeon of the Endlessの話題も書きます。